体調不良の休み明け挨拶!印象がいい挨拶文と仕事休んだお詫び方法

体調不良の休み明けはなんか気まずい…。
休んだお詫び、なんて言おう…(ーー;)

仕事って学生の時と違い、休むことが簡単じゃないですよね。

体調不良で休むことを認めてくれた上司には感謝しないとですね!

でも休みが明けた時、どんな風にお詫びしたらいいのか初めてだとわからない…。

菓子折りって必要?
挨拶だけじゃなくてメールもするべき?

ここで、ちゃんとしたお詫びが出来ないと上司や先輩から「休ませてあげたのに…」と思われてしまいます。

かと言ってお詫びをしすぎても「気遣いすぎ!」と思われちゃいますし…。

でもご安心ください!

ここでは体調不良の休み明けの挨拶でおさえておくべきタイミングと挨拶内容についてご紹介します♪

このやり方を参考にしてもらえれば、上司や先輩に休んで迷惑をかけたという印象を残さず、「また一緒に仕事頑張ろう!」と思ってもらえますよ♪

本文では挨拶で使える例文もご紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

 

体調不良の休み明け、挨拶のタイミングと言うべき内容は

体調不良で休んでしまったら、出勤する時がなんだか気まずいですよね。

ですが、気まずさを隠してしっかりと元気よく挨拶をすることが社会人にとって必要です!

 

挨拶をするタイミングは、出勤した日の朝一番!

 

少し他の人よりも早めに会社に行きましょう。

自分の先輩や上司、休んだことで迷惑をかけた人たち一人一人に挨拶をすることが大切です。

 

「体調不良で休んでしまい申し訳ありませんでした」

というお詫びはしっかり伝えたいですね。

また、「今日からまた頑張ります」という意欲もアピールしましょう♪

休み明けは業務が溜まって忙しいかもしれませんが、休ませてもらった分もより一層頑張りたいところです^^

 

好印象!仕事を体調不良で休んだ時の具体的な挨拶文

仕事を体調不良で休んだ時、どんな挨拶をすれば好印象を残せるのか、具体的な挨拶文をここではご紹介します♪

 

お詫びの気持ちをしっかり伝える

「体調不良で欠勤してしまい申し訳ありませんでした」

「○○の作業、私が休んだせいで代わりにやってもらったと伺いました。ご迷惑おかけ致しました。」

「おはようございます!」という朝の挨拶の次には、休んだことへのお詫びを伝えましょう。

自分がやるはずだった具体的な仕事を代わりにやってもらった時はその仕事にも触れましょう!

きちんとお詫びすれば「代わりにやってあげてよかった」と思ってもらえます♪

 

体調が回復したことをはっきりと言う

もしかしたら、先輩や上司から「もう大丈夫なの?」と聞いてくれるかもしれません。

その返答や、お詫びの後には、

「おかげさまですっかりよくなりました」

「ゆっくり休ませてもらったので、回復しました」

と、もう元気だ!ということをと伝えましょう。

 

「まだ体調が戻ってないんじゃない?」

と先輩たちを心配させないためにも、自分がもう元気になったということは、はっきり言っておくのがベターです^^

 

休んだ分を取り戻す!というやる気をアピール

先輩や上司との会話を終える前に

「休んだ分も今日から取り戻すので、よろしくお願いします」

「今日から、本調子で頑張るのでご指導お願いします!」

などとやる気をアピールしましょう。

 

そうすれば、上司や先輩も「休ませてあげてよかった」と思ってくれます。

休んだことに感謝してやる気をアピールすれば、好印象間違いありません!

 

メールの時も同様に「お詫び・体調回復の報告・やる気のアピール」を

体調不良で迷惑をかけた人が休み明けに職場にいなければ、メールを入れておきましょう。

その時も、基本は同じで「お詫び・体調回復の報告・やる気のアピール」を抑えておけばバッチリです!

直接挨拶をした人にはメールはいりませんよ♪

参考までに例文を載せておきますね^^

 

○○さん

お疲れ様です。●●です。

先日から、体調不良で欠勤してしまい申し訳ありませんでした。〜〜の件などでご迷惑おかけし、代わりにご対応いただいたきありがとうございました。

休ませて頂いたおかげですっかり回復したので、今日から本調子で仕事に戻ります。

休んだ分も取り戻せるよう、いつも以上に業務に励みますので、ご指導の程何卒よろしくお願い致します。

●●

 

仕事休んだお詫びに菓子折りは必要?

休んで迷惑かけちゃったし、菓子折りって必要なの!?

って迷うところですよね。

基本的に2〜3日休んだ場合は菓子折りはいりません!

 

持っていくと「気を遣いすぎだよ」と思われたり、中には「その時間と気力があるなら仕事しろ!」と思う人もいるかもしれません。

1週間以上の長期の休みをもらった場合には、職場で食べられるようなお菓子を持っていくのもアリですが、基本的には体調不良の場合にはそういった気遣いは必要ないので、自分の体調を回復させることだけに集中しましょう♪

 

体調不良の休み明け挨拶まとめ

体調不良で休んだら、休み明け朝一番に先輩や上司、業務で迷惑をかけた人たちに挨拶に行きましょう。

その時は

  • 「体調不良で休んで申し訳ありませんでした」というお詫び
  • 「すっかり回復しました」という報告
  • 「今日からまた頑張ります」というやる気のアピール

をしっかり伝えることができれば、好印象を残すことができます!

また菓子折りなどの気遣いは必要ないので、体調がすぐれない時はしっかり休むことに専念してくださいね^^

そして、また休み明けから、宣言した通り、より一層仕事を頑張りましょう!

 

\ 20・30代 エース社員のあなたへ /

無料 で学べるキャリア支援サービス

関連記事
仕事に対するやる気がなくなったら!五月病が治らない時の気分を高める方法

「あ~~~仕事いきたくない…」 連休明けってすごくだるいですよね。やる気も出ないし… それって五月病かもしれませんよ! ...

続きを見る

 

\職場で役に立つ記事をもっと見る/

「職場」まとめ

~Workplace troubles~

-挨拶, 職場

© 2021 Kazu's useful NET