職場の人間関係に失敗!重苦しいこの状況を挽回するには?

職場の人間関係って、とっても大切ですよね。気持ちよく仕事をして行くためには、良好な人間関係が必須です!

しかし、もしも失敗をしてしまったらどうしますか?今まで築いた人間関係に亀裂が生じてしまって職場で孤立‥。そんな環境じゃ、仕事も手につかないですよね( ; ; )

どうにかして関係を修復したい!

そんなあなたのために今回は、人間関係での失敗を挽回する方法についてご紹介します。

一度失ったものを元に戻すのはなかなか難しいこと。上手な対処法で、しっかりと結び直していきましょうね(^ ^)

 

 

やってしまった!人間関係に失敗して職場の空気が辛い!

職場の人間関係に失敗してしまった‥

そんな経験をしたことがあるのはあなただけではありません!

どんな失敗をしたのか調査してみました(^ ^)

 

 icon-comment-o 「今やっている仕事の納期が迫っていて大変な時に、突発で仕事を頼まれ、そっけない態度をとってしまいました‥。それから周りの私への態度が一変。大人げないことをしてしまったと、後悔でいっぱいです。」

自分がイライラしている時など、精神が不安定な時ってありますよね。そんな時こそ、人間関係のトラブルは起こりやすいんです( ; ; )

人に当たるのはダメなこととわかっていても、自分に余裕がないので良い判断ができなくなってしまうんですね。

 

 icon-comment-o 「会社の女性同士でトラブルをおこしてしまいました。女性ばかりの職場なので瞬く間に噂が広がり私は孤立‥。気持ちが不安定で頑張っても意味があるのかと考える毎日です。」

女性の多い職場は人間関係のトラブルが多いですよね‥。しかもそれが原因でイジメなども起こりやすい!関係を修復するのも難しいことが多いです(T_T)

 

 icon-comment-o 「部下に怒鳴ってしまいました。何度教えてもなかなか改善されなかったので、ガマン爆発という感じです。そんなことがあって、部下は怯えてしまうし、周囲からの印象が悪くなってしまいました‥。」

意外に多かったのが、上司の立場の方が、部下に対して対応を失敗してしまうパターンです。

今は、モラハラやらパワハラ、セクハラなどいろいろありますもんね‥。現代の若者は打たれ弱いとも言いますし(笑)

世代が違うと考え方もずいぶん違いますもんね。

 

職場での人間関係はコミュニケーションが大事!

良好な人間関係を築くうえで大切なのはコミュニケーション!信頼関係を築いておけば、人間関係のミスは起こりにくい( ^ω^ )

また、同じミスをしても修復を早くすることができますよ。

それでは、上司と部下、それぞれと上手く関わっていくポイントをお話ししますね。

 

上司との関わり方のポイント

icon-check-circle自分から関わりを持つ

年上の人って、なんだか話しかけづらくないですか?

しかし、いつも受け身ばかりで上司からあなたへの一方通行だと、信頼関係はいつまでたっても築かれません!積極的にあなたから上司と関わりを持ってみてください(^ ^)

仕事の話じゃなくてもOKですよ。

「その時計、カッコいいですね!」

など、上司を褒めたり、憧れているような感じが出せれば、上司の心を開きやすいですよ。

ポイント

子供の話や上司の趣味の話を「〇〇の話を聞かせてください」とお願いすると、話が盛り上がりやすいですよ。

 

icon-check-circle相談をする

仕事のことについて相談をするのは、オススメの方法です。

誰でも部下から頼りにされたら嬉しいし、力になってやりたいと思いますからね。

しかし、なんでもかんでも頼ってはダメ!

  • 自分だけで取り組んでみる
  • 相談
  • 努力する姿を見せる&結果を報告

という手順を踏んでくださいね。

一言メモ

共通の趣味がある場合は、その相談をしてもいいですね。

 

部下との関わり方のポイント

icon-check-circle若い人の考えを受け入れる

昔は、サービス残業当たり前!働いてナンボ!っていうのが普通でしたが、今はサービス残業なんかさせたら違法労働で問題になりますよね。

時代は刻々と変化していきます。あなたの若い頃の常識が、今の若い人に通用すると考えるのはやめたほうがいいです。パワハラやモラハラで訴えられるような事態になる可能性もありますからね(°_°)

若い人がどう考えているのかをよく聞いてみてください。そしてそれを認めてあげることができれば、部下から人気者になれますよ( ^ω^ )

 

icon-check-circleこまめに声をかける

上司に自分から声をかけるのが苦手な人は多いです。わからないことや悩みがあっても、なかなか言い出せずにいるかもしれません。

私の以前の職場で、周りから絶大な信頼を得ていた上司は、毎日何かしらみんなに話しかけていました。

「仕事は順調?」

「〇〇の件はうまくいってる?」

など、重い感じではなく、笑顔で明るく話しかけてくれたので、すごく話しやすかったのを覚えています。

なので、なにかあればその上司に頼ってましたね。

おそらく、上司が話しかけてくれるタイプの人じゃなかったら、私から上司に悩みを相談するなんてことはなかったかなと思います。

相手の心を開くためには、上の立場のあなたから積極的に動くと効果がありますよ(^-^)

 

人間関係の失敗をなかったことに!挽回する方法とは?

失敗したことを落ち込んでいても、事態は解決しません。失敗したことを反省しつつ、次の行動に移りましょう!

挽回するための対処法をご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

前以上に振る舞いに気をつける

まずは、あなたの失敗について振り返りましょう!

なにが原因だったのかときちんと向き合わないと、また同じ失敗をしてしまいますよ(T_T)

そして、どうすれば良かったのか、解決策を見つけてください。これであなたは二度と同じ失敗をすることは無くなります。

ここまできたら、次は、前以上に振る舞いに気をつけましょう!きっと今、周りの人のあなたへの評価はガタ落ちなはず‥

ほんの些細なことでも誰かの気に触る可能性があります(°_°)これ以上評判を落とさないためにも、態度は改めた方がいいですね。

 

ひたすら耐える

一度失った人の気持ちというのは、そう簡単に戻りません。

残念ですが、あなたに原因があるのだから、事態が良くなるまでは、ひたすら耐えてください。冷たく当たられたり、悪口を言われたりしてイライラすることもあるかもしれませんね。

しかし、今ここであなたがブチ切れたりしたら‥きっとあなたの味方になってくれる人はいないと思います。

時が経てば、あなたへのネガティブな印象も薄れていくはず。その時まで、大人しく仕事に専念するといいですね。

 

仕事で結果を出す

仕事が出来る人というのは、何か失敗をしても疎まれにくいです。あなたも仕事で結果を出せば、見直してもらえるかもしれませんよ。

自分の仕事だけじゃなく、納期に間に合いそうにない部下の仕事を手伝うなど、助けてあげるといいですね。あなたの真摯な姿を見て、きっと応援してくれる人も出てくるはずですよ(^ ^)

 

まとめ

今回紹介した方法を試してみたけれど、全然解決する見通しが立たないという場合は、一度専門機関に相談してみるといいですよ。

会社に専門窓口があるという方はそちらを利用してみてもいいですね。

あなたに非があるとしても、いつまでも冷たく当たるなんて、ただのイジメですしね(T_T)

失敗は誰にでもあることです。大切なのは、それを反省して前向きに進めるかどうか!あなたが変われば、周りからの目も徐々に変わってくるはずですよ。

あなたが少しでも早く挽回できますように。

-人間関係, 職場

© 2021 Kazu's useful NET