職場の先輩に嫌われている?陥りやすいタイプと対処法

仕事の悩みで一番多いのが「人間関係」です。

特に目上の人との関係に悩む人は多い。

「なんだか最近、先輩の態度がおかしいような‥。」

もしかしたら、知らないうちに先輩の地雷を踏んでしまったのかもしれません!

関係を修復したいけれど、自分のなにが悪かったのかわからない…。

まずは原因を知ることが大切です!

あなたが態度を改めれば、先輩も見直してくれるかもしれませんよ( ^ω^ )

今回は、職場の先輩に嫌われるタイプと、嫌われた場合の対処法についてご紹介します。

 

 

職場の先輩に嫌われているかも?まずは現状分析してみよう

本当に嫌われているのか気になりますよね…。

人は、嫌いな人には知らないうち、あるいは意図的に行動してしまうものです。

嫌われている時に出る行動のパターンをご紹介しますので、当てはまるかどうか確認してみてくださいね。

 

自分にだけ態度が違う

「あれ?自分にだけ冷たいような…。」

ってことありませんか?

嫌いな人とは自然に関わりたくなくなるものです。

他の人とは楽しそうに話しているのに、自分の時は声がワントーン低かったり…。

それは、嫌われているサインです!

ある日急に態度が変わった場合は、その直前になにか地雷を踏んだ可能性があります。

思い当たることを探してみましょう。

 

自分が会話に混ざるとシラケる

今まで楽しそうに話していたのに、自分が仲間に加わった瞬間、シーン…。

あなたが話し始めても興味を示してもらえなかったり…。

急に空気が変わってしまうようなことがあれば、それは嫌われているサイン!

もしかしたら、あなたの陰口などを話していた可能性もあります(°_°)

 

無視される

これはもう決定的ですね。

あなたと関りたくない、関わって来るな!ということを示しています。

あからさまに無視をされる場合もありますし、あなたが話しかけても

「忙しいからごめん。」

といつも断って避けられる場合もあります。

話しもできないのですから、相手がなぜ自分を嫌っているのか聞くことも謝ることもできません…。

 

あなたはどう?先輩に嫌われるタイプに共通する7つの要素

先輩に嫌われている理由が思い当たる人もいるし、全くわからないという人もいるかと思います。

悪気がなくても先輩をイライラさせていることがあるかもしれません(°_°)

先輩に嫌われるタイプについてご紹介しますので、チェックしてみてください!

 

仕事ができない

会社は利益を出すところですから、仕事ができない人は嫌われます。

後輩が仕事ができないと、先輩が手伝わなければいけなくなりますからね(T_T)

特に、同じことを何度も質問されることにイライラする人は多いです。

メモを取るなどして、一度で理解できるように努めましょう。

 

報・連・相ができない

仕事をするうえで、報告・連絡・相談はすごく大事!

一人で解決しようとして抱え込み、結果失敗なんてことになったら先輩がイラつくのも当たり前。

先輩とのコミュニケーションはしっかりとりましょう。

 

指示されないと動けない

いちいち指示しないと動けない人は、やる気がない人だと思われてしまいます。

なにをすべきかわからない時は素直に

「なにをしたらいいでしょうか?」

と尋ねましょう。

ただボーッと座っているよりは印象がかなり良いです。

 

時間が守れない

私は時間が守れない人が一番大嫌い(笑)

時間を守ることは信頼関係の基本。

時間が守れなくても許されると思っている = 自分をナメている

と思われてしまいます。

会議の時間や納期など、決められた時間は守りましょう。

 

悪口が好き

人の悪口ばかり喋っていると、人間性を疑われます。

例えば、ご飯を食べに行って店員さんに苦情をつけたり…。

人の悪いところではなく、良いところを見つけられるようになれると良いですね。

 

ネガティブすぎる

失敗をした時、反省することはとっても大事です。

しかし、いつまでも引きずってウジウジしている姿は、周りをイライラさせます。

また、仕事を頼んだ時に「わたしにはムリです!」

なんて、自信のなさから断るような人は嫌われてしまいます。

正直、めんどくさいと思われているでしょう。

 

自己主張が強い

「自分はこう思うんですけど!」

と、自分の考えを主張しすぎる人は、鬱陶しがられます。

特にこういうタイプの人は、人の意見が聞けないことが多い。

自分の意見を通そうとするので、先輩からすればイライラするんですね。

人の考えを聞いて取り入れられない人は成長できません。

特に先輩の意見ならなおさら真剣に聞いた方がいいでしょう。

 

職場で嫌われた時の対処法は二つに一つ!!挽回するか気にしないか

職場で嫌われている場合、どうすればいいかというと…

  • 挽回する!
  • 気にしない!

のどちらかです(笑)

おそらく、挽回したい人が多いんじゃないでしょうか?

挽回する場合の対処法と、気にしないでもいい場合についてご紹介します。

 

挽回したい場合

自分自身を見つめなおす

挽回したい場合は、自分自身が変わるしかありません!

まずは自分のなにが先輩の気に障ったのかを考えましょう。

自分自身を見つめなおしてみてください。

それでもわからない場合は、周りの人に自分のダメなところを聞いてみるといいかもしれません。

あなたが態度を改めれば、先輩も見直してくれる可能性がありますよ。

 

仕事で成果を出す

仕事が出来る人は嫌われにくいです。

多少なにか短所があったとしても

「まぁ仕事はできるしな…。」と許してもらえることもあります。

会社の利益としては、仕事はできた方がいいに決まってますからね。

仕事にひたむきに打ち込む姿を見せれば、先輩のあなたに対するイメージも変わるかもしれません。

 

気にしない場合

先輩に嫌われているけれど、仕事に支障が出ていないのなら、気にしないという選択肢もアリです。

仕事は仲良しごっこをするところではなく、利益を出すところですからね。

嫌いだということを態度に出すような先輩はムシ!

気にせずあなたの仕事に打ち込みましょう。

先輩の悪口を言ったり態度に出すのはNG! 刺激はしないようにしましょう。

 

理不尽な理由で嫌われている場合

性格が合わない、自分より人気があるからなど、理不尽な理由で嫌われている場合もあります。

そんな時は、あなたがなにをしても裏目にでる可能性も(T_T)

第三者に相談して解決することをオススメします。

上司の上司や、会社の相談窓口に話をしてみましょう。

あなたと先輩との間を取り持ってくれますよ。

会社内部に相談しても解決しない場合は、労働基準監督署など外部の機関へ相談しましょう。

 

まとめ

今回は、職場の先輩に嫌われるタイプと、嫌われた場合の対処法についてご紹介しました。

あなたに嫌われてもしょうがないような理由があったとしましょう。

でも、だからといって相手がなぜ嫌われているのかもわからないまま放置で、嫌いサインを出すのは先輩としてどうなのかなと思います。

原因がわからないと対処のしようがないですもんね。

あなたが後輩をもつ立場になった時は、イライラしても言葉で伝えてあげれる先輩になってくださいね。

あなたと先輩の仲がうまくいくことを願っています。

-人間関係, 職場

© 2021 Kazu's useful NET