年賀状は手書きが必要?宛名や新年の挨拶も印刷じゃ失礼?

 

毎年12月になると、あわただしく年賀状の準備を始めます。

毎年すべてを手書きで書いている人や全てが印刷の人、一言メッセージだけ手書きで書く人などそれぞれ違います。

マナーが書いてあるサイトや本を見ると、「手書きのほうが良い!」と書いてあるのをよく見ますが、

「本当に手書きが必要なの?」
「宛名や新年の挨拶も印刷じゃ失礼なの?」

という疑問をもっていませんか?

ここでは、年賀状は手書きである必要があるのか?ということと、宛名や新年の挨拶文も印刷だと失礼なの?ということを一緒に見ていきましょう。

 

 

年賀状は手書きが必要?

ここ最近では、手書きの年賀状をもらうことが少なくなってきました。

とくに宛名や住所、新年の挨拶である本文などは、手書きしているほうが珍しいくらいで、書いている人は「大変なんだろうな~」と思ってしまいます。

「大切な人だけに何枚かを手書きで書く!」というなら、なんとか集中して書けますが、何十枚、多い人なら100枚以上とか出す人もいると思います。

これを全部手書きでなんて…、よっぽと書くのが好きじゃないと考えただけでフラフラします。汗

手書きした年賀状をもらう側としては、「嬉しい♪」「手書きしてくれてありがとう」という感情より、「大変だっただろうな~」とか「別に宛名は印刷でもいいのに…」と思ってしまいます。

「手書きしてくれた相手に対して失礼だ!」という声が聞こえてきそうですが、1枚1枚感情をこめて手書きで書いている。とは限りませんよね?

本当に書くのが大好きで自己満足のためだけに手書きしたのかもしれないし、本当に感情をこめて書いたのかもしれません。

でも、印刷して作った年賀状でも同じことが言えますよね?

もしかしたら、「この人にはこのテンプレートでこーやって写真を入れてこーいう新年の挨拶文を入れて…」という風に、送る相手のことを考えて、感情をこめて作っているかもしれません。

適当に作っている人もいるでしょうが、全てではませんよね?

こーいう年賀状を書く、または作っている相手の感情を知らずに、「手書きだから感情がこもっている」とか「全部印刷だからもらっても嬉しくない」とか言うのはどうかなと思います。

ただ、一言コメントを手書きで書いてあると、「自分のことを考えながら書いてくれたんだな!」というのがわかり、嬉しく思います。

 

年賀状を手書きで書く人の割合

最近では年賀状のテンプレートや印刷サービスもたくさんあり、簡単できれいに年賀状が作れるので、宛名や新年の挨拶文はほとんどの人が印刷です。

でも、2人に1人は「一言メッセージだけは手書きする」らしいです。

「一言メッセージを手書きする」と答えた中でもとくに多かったのが、20代と30代の約67%と、若い世代ということで意外だったんですが、40代は約55%、50代は約45%、60代以上だと約35%と年齢が高くなるほど手書きをしなくなる傾向にあります。

20代は年賀状を出す割合が少ないものの、「年賀状を出す以上、手書きで一言メッセージを入れる」という割合が高いみたいです。

若いうちは、友達に出す割合が高いので、一言メッセージも書きやすいというのもありますが、20代が手書きでメッセージを書く割合が高いのは驚きました。

宛名や新年の挨拶も印刷じゃ失礼?

ここでは、印刷された年賀状を見て「こいつ失礼な奴だ(怒)」となる方はどんなタイプかを見ていきましょう。

 

会社の上司の場合

最近では個人情報の取り扱いが厳しくなり、同じ会社で働いていても、住所を聞きにくい傾向がありますので、あまり会社内では年賀状のやり取りはしなくなってきたように思います。

ただ、普段から可愛がってくれてプライベートでも付き合いがあったり、結婚式に参列してくださった会社の先輩や上司には、年賀状を出す場合が多いです。

年賀状を出すなら、すべて印刷した年賀状じゃなく、

「昨年はご指導いただきありがとうございました」
「今年は○○さんにご指導いただいたことをいかせるよう頑張ります」

とか、

「また○○誘ってください」

など、一言メッセージだけでも手書きで書いたほうが先輩、上司からの印象は良くなりますよ

 

先生、恩師の場合

昔お世話になった先生や恩師、習い事の先生などはマナーにうるさい方がけっこう多い傾向にあります。

例えば、先生宛に書く宛名の敬称を“○○先生”と書かずに“○○様”と書くと失礼だ!という方もいますし、逆に“○○先生”と書くと、「先生はやめてほしい!」という方もいます。

「いったいどっちやねんっっ!?(゚O゚)\(--; 」

てツッコみたくなりますよね?w

中には手書きメッセージもなく印刷されただけの年賀状を「こんな失礼な年賀状見る気にもならん!」といって捨てる人もいるみたいです…。

「どっちが失礼やねんっっ!?(゚O゚)\(--; 」

 

まとめ

写真付きの年賀状は写真から近況が分かるのでいいですが、ただの印刷した絵と文章だけの年賀状を毎年送る意味はあるのかどうかというと、はっきり言ってないでしょうね。

年賀状は手書きでメッセージを書いたほうが良い!ただし、写真付きの場合は無くても近況が分かるなら良い!というのが結論です。

-年賀状

© 2021 Kazu's useful NET