ボーナスもらってすぐ辞める!絶対損しない退職のタイミングとは

転職したいけどボーナスはぜっっったいにもらいたい!!!

せっかく頑張って働いた分のボーナスは何がなんでももらいたいっ!

それでボーナスもらったらすぐにでもやめたい…。

…それってアリなんでしょうか?

辞めるタイミングを迷ってしまうと、
結局ダラダラ働き続けてしまうことになりかねません。

また、早く辞めすぎてボーナスが支給されなかった…なんてことだけは絶対に避けたいですよね!!

そのためにも退職のタイミングはとても大切です。

ボーナスを確実にもらって退職する!

そんなベストなタイミングを
ここではお伝えしちゃいます!

これを参考にしてもらえれば、
きっちりボーナスをもらえたうえで、
新しい職場でのスタートも気持ちよく切ることができますよ♪

本文で詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね^^

 

 

ボーナスもらってすぐ辞めるのはアリ?

もう転職することは決めてるけどボーナスはもらっておきたい…。

でも、もう退職を決めているのにボーナスをもらうのってアリなんでしょうか!?

結論から言うと、

ボーナスもらってすぐ辞めるのはアリです!

これは違法ではありません。

実際、「今すぐにでも転職したいけどボーナスまで待っている」
という人はたくさんいます。

しかし、会社に「ボーナスもらい逃げしたな」
と思われてしまうと印象がよくないのも事実です。

なので、周囲の目が気になるのなら
しっかりとアフターフォローもしましょう。

その方法を、以下でご紹介します♪

 

ボーナスをもらってすぐに退職!損しないタイミングとは

ボーナスをもらったらすぐに辞めたい!
退職を申し出る、転職をするタイミングをお伝えします^^

 

ボーナスをもらうまでは退職を申し出ない

ボーナスの支給については、
じつは会社にゆだねられていて法律で定められているものではありません。

特に社長の権限が強い中小企業では
ボーナス支給前に退職を申し出ると
不当に減額されてしまうこともあります。

ですが、
法律上問題ないため
泣き寝入りせざるをえなくなってしまいます。

なので退職は、
ボーナスをもらう前に申し出ると
損してしまう可能性が大です!

 

法律上はボーナス支給後2週間で退職可能

ボーナスもらってすぐに辞めたい!

という方は、
ボーナスの支給が確認できた日に退職を申し出ましょう。

法律上では
最短2週間で退職が可能と定められています。

しかしボーナス支給後すぐ
「2週間後にやめさせてください」
と言うのは得策ではありません^^;

「もらい逃げ」の印象が確定してしまい、
2週間周りの目線に耐えながら必死で引き継ぎを終わらせる
…ということになってしまいます。

強引に辞めたイメージが残ってしまうので、
特に同業他社に転職する場合には
会社と気まずい関係が続いてしまう可能性があります。

 

6月末のボーナス支給後、7月末に退職が理想

一番理想なのはボーナスを6月末にもらってから、
7月末で退職したい旨を伝えることです。

こうすることで、
「引き継ぎをしっかりします」
という誠意を見せることができます!

「ボーナスもらい逃げ」の印象も薄くなるので
7月末での退職が最も損しないタイミングと言えます^^

 

ボーナスをもらう上で注意したい3つのポイント

ここではボーナスをもらう上で注意しておきたいことをご紹介します。
このポイントをしっかりおさえてから退職のプロセスに移りましょう!

 

就業規則でボーナスの支給日・支給条件を確認

就業規則のボーナスに関する記述は必ず目を通しておきましょう!

もし、6月末にボーナスが支給される会社でも
「7月在籍」が条件にある場合は
6月末で退職してしまうともらえなくなってしまいます。

なので、退職を申し出る前に
必ず就業規則を確認しましょう!

 

転職先でのボーナスはひとまず気にしないこと

次の転職先でもボーナスを満額もらおうとすると、
7月にはもう勤務を開始していないと…
などと焦ってしまうといいことはありません!

そんな焦りを会社はお見通し。

そのせいで、
早めに退職を申し出てボーナスを減らされた
…なんてことになりかねません。

なので、
「次の会社でのボーナス、満額支給は無理かもしれない」
と割り切っておいた方がきちんと退職することができます♪

 

転職は早めに動き出す!ボーナス後は求人が増加

ボーナスをもらってから辞めたいのはみんな一緒。
なのでボーナス支給後7月、8月と年末は求人が増加します!

ですが、
考えるのはみんな同じなので
好条件のものからどんどん埋まっていってしまいます。

転職活動は早めに動き出し、
好条件の求人を逃さないように注意しましょう!

 

まとめ

ボーナスを確実にもらうためには、

  • ボーナスが支給されてから退職を申し出る
  • 退職のタイミングは7月末が一番

ということに気をつけておきましょう!

また、ボーナスをもらう上で3点、

  • 就業規則でボーナスの支給日・支給条件を確認
  • 転職先でのボーナスはひとまず気にしない
  • ボーナス後増加する求人を見逃さない

ということをおさえておきましょう♪

ボーナスをもらって最短のタイミングで退職することが可能です!

無駄のないプロセスで、
転職先でも気持ちよく働きたいですね^^

-ボーナス, 職場, 退職

© 2021 Kazu's useful NET