布団が干せない時はコインランドリーが最強な理由!ダニ対策にも◎

「梅雨の時期って、布団が干せないから困る‥。」

梅雨って本当に嫌ですよね。

私も毎日布団は干したい派なので、梅雨の時期になると憂鬱になります‥(T_T)

布団クリーニングを考えたこともあるんですが、料金が高い!

即却下しましたね(笑)

そんな私のような悩みを持つ方にオススメなのが、コインランドリー!

コインランドリーで布団が洗えて乾燥までできるんです。

しかもクリーニングに出すより断然安い(^ ^)

ジメジメした梅雨でも、快適に眠ることができますよ♪

今回は、コインランドリーでの布団の洗い方とメリットについてご紹介します。

 

 

梅雨時期は湿気がこもる布団が干せない…効果的な対処法って?

梅雨の時など、雨が続いて布団が干せない日が続くと、布団って重くなりません?

実はそれ、危険信号なんです!!

布団が重い = 水分をたくさん吸っている

ということなんですね(°_°)

この水分は、部屋の中の湿気だったり、人の汗だったりします。

さらに、布団には人間の皮脂もつきますよね。

しばらく干していない布団って、ダニやカビにとってはパラダイス!

早急に干して乾かす必要があります(>_<)

最近はコインランドリーでも布団が洗えたり、乾燥できるって知ってました?

雨が続く日は、コインランドリーを利用してみましょう♪

 

布団が干せない時の強い味方・コインランドリーで布団を洗おう!

コインランドリーでの布団の洗い方

コインランドリーに布団を持っていく前に、ヒモで布団を縛りましょう。

縛ることで、布団の形が崩れにくくなります。

2〜3箇所程縛っておけば、中綿が寄ることを防止できますよ(^ ^)

布団の洗濯の手順は、

  1. 布団の洗濯表示を見て、洗える布団か確認する。
  2. 布団をヒモで縛る
  3. 洗濯ドラムを選ぶ(布団の2倍以上の大きさのものが良い)
  4. 洗濯槽に布団を入れ、洗濯スタート
  5. 洗濯コースを選択し洗濯スタート
  6. 乾燥機を選ぶ(布団が1/3以下になる乾燥機が良い)
  7. 乾燥スタート

大きな洗濯機、乾燥機の方が、汚れが落ちやすく乾燥に時間がかかりにくいのでオススメです。

また、乾燥には最低でも1時間はかけましょう。

表面は乾いていても中が乾いていないとカビの原因になります。

アドバイス

コインランドリーはおつりが出ないので注意!あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

 

布団洗濯の料金と時間

・洗濯機

コインランドリーで洗濯をする場合、洗濯機の容量が大きいものの方が高くなります。

  • 12kgタイプ→600円
  • 17kgタイプ→800円
  • 25kgタイプ→1,200円

もちろんお店によって料金設定は異なりますが、だいたいこのくらいの料金が多いです。

布団は一番大きな洗濯機で洗うので、料金は1200円。

洗濯にかかる時間は30分ほどです。

・乾燥機

乾燥機の料金も、容量が大きいものの方が高くなります。

  • 13kgタイプ→12分/100円
  • 25kgタイプ→9分/100円

25㎏タイプを1時間まわすと考えると、料金は約700円となります。

ちなみにクリーニング店で布団を洗って乾燥してもらうと、シングル敷布団で1枚5000円くらいします(°_°)

コインランドリーで洗う方が、とってもお安いですね♪

 

コインランドリーで布団を洗えば、ダニ退治の対策にも!

コインランドリーで布団を選択することには、料金だけでなく、他にもメリットがあるんです。

 

洗ったその日に布団を使える

クリーニング店だと、持って行った時間にもよりますが、その日のうちに仕上がらないこともあります。

「今日はどこで寝たらいいの‥?」

なんてことになるかもしれませんね(°_°)

しかしコインランドリーで布団を洗えば、洗濯に30分、乾燥に1時間、計1時間30分で布団がフワッフワに仕上がります。

丸洗いした綺麗な布団でその日のうちに寝ることができるのは、大きなメリットですね。

 

ダニ退治の効果がある/h3>

コインランドリーの乾燥機は、とっても高温で布団を乾かします。

ダニは60℃以上、又は50℃以上の熱を20〜30分浴びると死滅するので、布団は乾燥機に1時間以上かけるので、ダニを完全に死滅させてくれるんですね(^-^)

また、コインランドリーの乾燥機は容量が大きいので、大きく回転することができ、死滅したダニの死骸や糞を叩き落とすこともできます。

コインランドリーの乾燥機はダニ退治にとっても有効なんですね!

アドバイス

コインランドリーでも洗濯機だけではダニは死滅しません。必ず乾燥機も使いましょう。

 

まとめ

今回は、コインランドリーでの布団の洗い方とメリットについてご紹介しました。

  1. 洗濯機と乾燥機は大きい容量のものを選ぶ
  2. 洗濯機の料金は約1200円、時間は30分
  3. 乾燥機の料金は約700円、時間は1時間
  4. 洗ったその日に布団を使える
  5. ダニ退治に効果がある

自分の布団の湿気も気になりますが、小さいお子さんがいる家庭は、ベビー布団の湿気やダニが気になりますよね‥。

私の息子はすでにダニに刺されてしまいました(T_T)

今年の梅雨は、子供のためにもコインランドリーで布団を洗ってみませんか?

フワッフワの布団だといい夢も見れそうですね♪

-梅雨

© 2021 Kazu's useful NET