新入社員の歓迎会で粋な挨拶を!面白くて好印象な先輩からの一言

新入社員の歓迎会で、迎える側としての挨拶を頼まれてしまった‥。

「先輩らしいカッコいい挨拶‥、出来る気がしない。」

できれば、新入社員の不安を取り除けるような楽しい歓迎会にしたいですよね。

そんな、挨拶に抜擢されたあなたのために、

『迎える側の挨拶のポイント』をお教えします(^ ^)

今すぐ使えるスピーチ例文もありますのでご参考に♪

今回は、新入社員への好印象な挨拶の仕方についてご紹介します。

 

 

新入社員歓迎会での挨拶で心に残る面白い言葉は?

今まで挨拶をしてきた先輩たちは、どんな挨拶をしたのでしょうか?

印象に残るようなインパクトを与えるには、やっぱりウケを狙うのが1番ですよね。

そこで、面白いものだけピックアップしてみました♪

[su_note note_color="#F0FFFF"]「新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。 見たところ、私よりイケメンはいないようでホッとしています。」[/su_note]

日頃からこのような冗談を言う人なら、他の社員が笑い出すでしょうから、

面白い良い空気が作れると思います( ^ω^ )

しかし、本音に取られるような場合もあるので、表情や声色など工夫する必要がありますね!

[su_note note_color="#F0FFFF"]「社会人ホヤホヤなので失敗することもあるでしょうが、 でもそんなの関係ねぇ!はいっ!おっぱっぴー!で、頑張ってください。」[/su_note]

芸人ネタは定番ですよね。

もちろん、フリ付きでお願いします( ^ω^ )

ウケること間違いなし!

[su_note note_color="#F0FFFF"]「今日は新入社員の皆様を、お、も、て、な、し、おもてなし。」[/su_note]

流行語も芸人ネタと並んでよく使われますね。

誰でも知っているようなものをチョイスすると、みんなが盛り上がれて良いですね♪

 

新入社員への先輩の挨拶のポイントは?

新入社員という自分より下の立場の人へ向けた挨拶ですが、

もちろんちゃんとマナーがあります。

「この先輩にはついていけないな‥。」

なんて思われないように、しっかりポイントを押さえましょう♪

 

短く簡潔に

長い挨拶はグダグダの元!

聞く方も疲れちゃいますよね‥。

長ったらしく語るより、中身のある言葉でサクッと短くて言えた方がカッコいいですよね!

私は自分の経験上、「挨拶の短い人に悪い人はいない」と思ってます(笑)

聞く側の気持ちも考えられる人ってそんなにいませんからね。

 

注意ポイント

「私が新入社員の頃は〜」と、自分のことを語るのは話が長くなる元ですのでやめましょう。

 

歓迎の意を込める

「この会社で上手くやっていけるのかな‥。」

と少なからず不安を持っているのが新入社員です。

「入社してきてくれてありがとう。

期待しているぞ!!」

ということが伝わると、『新入社員の不安も払拭されますね』(^ ^)

一人一人の目を見ながら、笑顔で言うと説得力がありますよ。

 

堅苦しくなりすぎない

堅苦しい挨拶は、ウケません。

なぜなら、堅苦しい挨拶は、『聞く側を緊張させてしまいます。』

それに、堅苦しい言葉より、フランクな言葉の方が、耳に入ってきやすくないですか?

出来るだけ自分の言葉で、くだけた感じの方が、

新入社員がリラックスできて、良い雰囲気が作れますよ♪

 

間違いなく好印象な新入社員への挨拶の例文が知りたい!

歓迎会での挨拶のポイントはバッチリでしょうか?

ここからは、挨拶の例文をご紹介します。

そのまま使っても良し、少し自分のアレンジを入れてもOK!

参考にしてみてくださいね( ^ω^ )

 

和やかな挨拶

[su_note note_color="#FFFFDD "]「〇〇部の〇〇です。 新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます!

君たちが仲間に入ってくれたことを、心から嬉しく思います。

我が社はご覧の通り、和やかな雰囲気です。 初めは分からないこともたくさんあると思いますが、 不安なことがあったら、何でも私以外の人に相談してくださいね。

いえいえ、もちろん私に相談してもらっても構いませんよ!(笑)

仕事って大変なことも多いですが、やり遂げた時は物凄い達成感が味わえます。 君たちもいつかそれを味わえる日が来るでしょう。 今はひたすらがむしゃらに、頑張ってみましょう!

失敗したっていいです。私たちが付いてます。 皆さんのご活躍を期待しています。」[/su_note]

少し笑いを誘いつつ、でも期待感を示す!

新入社員もこの会社で頑張ろうという気持ちになれますね( ^ω^ )

 

フォーマルな挨拶

[su_note note_color="#FFFFDD "]「〇〇部の〇〇です。 新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます。

我が社に仲間が増えたことを、本当に嬉しく思います。

我が社は仕事に厳しくもありますが、仲間を見捨てるような人はいません。 分からないことがあればいつでも相談してください。

若いからこそ、いろんなことにチャレンジしてください。

時には失敗することもあるでしょうが、私たちが支えます。 共に会社を盛り上げていきましょう。 皆さんのご活躍を期待しています。」[/su_note]

会社の雰囲気によっては、面白いことを言ってはいけない空気ってあると思います。

そんな時は、少しフォーマルな感じで挨拶しましょう。

 

ポイント

あなたが緊張していると、新入社員も緊張してしまいます。
笑顔で歓迎のムードを作りましょう( ^ω^ )

 

「歓迎会」 記事一覧へ

 

まとめ

今回は、新入社員への好印象な挨拶の仕方についてご紹介しました。

  1. 短く簡潔に
  2. 歓迎の意を込める
  3. 堅苦しくなりすぎない

歓迎会は、新入社員との親睦を深めるためのものです。

「この会社に入ってよかった!頑張るぞ!」

と思ってもらえるような雰囲気づくりができるといいですね(^ ^)

歓迎の挨拶、頑張ってください。

緊張すると思いますが、笑顔を忘れずに♪

-歓迎会

© 2021 Kazu's useful NET