無能な上司はストレスの元!合わない上司と3つの付き合い方

今日も上司に当たり散らされた‥。

「上司に仕事の足を引っ張られるって‥どういうこと?!!」

びっくりするくらい理不尽な上司っていますよね(T-T)

「あんたがこうしろって言ったのに‥なんで怒られなきゃならないの???」

私も経験あります(T-T)

イライラして仕事にも集中できませんよね‥。

そんな『無能な上司への対処法』を知って、職場環境を良くしちゃいましょう♪

今回は、無能な上司への対処法と付き合い方についてご紹介します。

 

 

どうしてそんなことが出来ないの‥?無能な上司がストレスに感じるとき

「無能な上司」とは、どんな特徴の人??

・常識がない
・仕事の能力が低い
・仕事を丸投げする
・すぐ感情的になる
・発言に一貫性がない

あなたの上司に当てはまる項目はありましたか?

こういう上司がいると、職場の空気って悪くなりますよね(T_T)

部下だからはっきり注意できるわけもなく‥。

そんな上司には、どう対処したらいいのでしょうか?

 

絶対負けない!アホな上司はこう追い込め!

1.常に冷静でいる

自分のミスや説明不足なのに、やたらと不機嫌になって当たり散らす人っていますよね。

当たられてるこっちの方がイライラしますよね(笑)

でも、「まぁまぁ、落ち着いて。」

そんな時は一度深呼吸でもしてみましょう(^ ^)

あなたが『冷静でいる』ことが大切です!

上司は、仕事がうまくいかなくて騒いでいるわけですから、こう言ってあげましょう。

「そんなに怒っても状況は変わりませんし、対策を考えましょう?」

あなたが平然と言うことで、

上司は、『自分1人が腹を立てて騒ぎまくっていることが恥ずかしくなる』はずです( ^ω^ )

 

2.おうむ返しする

理不尽に怒ってくる人って、『自分が何を言っているか理解していない』ことが多いんです。

だから話が二転三転する!

「おいおい、自分が言った言葉に責任持ってくれよ‥。」

って感じですが、そういう性格を直すのって並大抵ではありません。

なので、あなたが『おうむ返し』をすることで、頭の中を整理してあげてください。

「◯◯をすればいいんですね。」

と、そのまま返すことで、上司は自分が言ったことが確認できるし、

「あなたはこう言いましたよね!後で違うとか言うなよ!」

と、念押しもできます♪

『嫌味や皮肉』にも、おうむ返しは使えます。

「ゆとりはぬるま湯で育ったから頭が悪いんだ!」

と言われたら、

「ゆとり世代は頭が悪いんですね。」

と返すことで、上司は自分が言った言葉の酷さに気づき、今のは言い過ぎたかなと思うものです。

 

3.話を中断させる

上司の理不尽な説教がダラダラ続く時ってありますよね(T-T)

「この八つ当たり、いつまで続くわけ?もう立ってるの疲れたんだけど‥」

そんな時は、その場から退散しちゃいましょう!

「緊急の用があるので。」

「お客様をお待たせしてるので。」

なんでもいいです。

なんなら、電話がかかってきたフリでもいいです(笑)

理由をつけて、席を外しましょう。

一度話が中断してしまうと、気持ちって冷めるもので、

また同じようなテンションで怒鳴り始めるような人はいないんです( ^ω^ )

怒りを表に出すと火に油を注げことに!
心の中で、可哀想な人だと憐れむくらいに留めましょう。

 

これからも続く関係‥合わない上司との3つの付き合い方

「ムカつく上司にはうんざりだけど、会社は辞めたくない‥。」

しかし、あなたか上司が会社を辞めない限り、関係は続きます。

それならば、付き合い方を少しだけ変えてみましょう。

あなたの少しの変化で、上司の態度も変わります♪

 

1.上司のプライドを傷つけない

無能な人とはいえど、相手は上司です。

嫌な気持ちはわかりますが、出来るだけ上司を立ててあげましょう。

「ありがとうございました。」

「助かりました。」

など、小さいことでも『感謝の気持ちを伝える』だけで、

あなたへの当たり方が変わってきますよ(^ ^)

媚びるのはNG!上司が調子に乗ってしまいます。

 

2.先回りして仕事する

当たり前のことですが、仕事は上司の指示を貰ってするものです。

しかし、上司が無能な場合、それが足枷になってしまうのです(T-T)

「上司が絡むとややこしくなる‥。」

ならば、先回りして、チャチャッと仕事を終えてしまいましょう。

しかし、完了の報告は忘れずに!

「俺に連絡なくやったのか!」

と怒るかもしれませんが、

「上司が忙しそうだったので、先にやっておきましたが、どうでしょうか?」

と言われ、さらに、仕事もきちんとこなされていれば、

「まぁ、終わったんならいいか。」

と、それ以上追求することはありません。

毎回勝手に仕事を進めるのは上司のプライドを傷つけるかも!
ほんのり相談するぐらいはするといいでしょう。

 

3.上司の上司に相談

それでも上司の態度が改善されない場合は、『上司より目上の人に相談』しましょう。

その際には、『証拠』を一緒に提出してください!

「いつ、どこで、なんと言われて、どう思ったのか」を、ノートにまとめてもいいと思いますし、

テープレコーダーで録音しておくという手もあります。

悪行が認められれば、上司に指導が入ります。

上司だって会社を追われるなんてことは避けたいでしょうし、

一度報告することによって、その後も定期的に目を配ってくれるでしょうから、

上司は態度を改めるしかなくなります。

上司に罪の意識は持たせられるが、その後、良好な関係を築くことは難しくなるかも‥。

 

まとめ

今回は、無能な上司への対処法と付き合い方についてご紹介しました。

1.常に冷静でいる。
2.おうむ返しする。
3.話を中断する。
4.プライドを傷つけない。
5.先回りして仕事する。
6.上司の上司に相談する。

働いていて大変なことって、やっぱり『人間関係』ですよね。

相手が文句の言えない上司だと、ストレスは何倍にも‥(T-T)

ポイントは、上司が改善するのを待つのではなく、『自分から動く』こと!

相手を変えようなんて、時間を浪費するだけで無駄。

あなたが上司をコントロールしてあげましょう( ^ω^ )

でも無理は禁物。

一人で抱え込まず、相談できる人を見つけてくださいね♪

-人間関係, 仕事, 職場

© 2021 Kazu's useful NET