職場の人間関係が面倒!上手に割り切って楽に付き合う方法

1日の仕事が終わってホッとするはずが…

  • もう明日のことを考えてしまう…
  • 何でこんなに憂鬱なんだろう?
  • 何か全然楽しくない…

そんな毎日を過ごしていませんか?

その原因、職場の人間関係にありませんか?

もっと楽しく仕事がしたい!もっと割り切った人間関係が出来れば…

実は…
『言葉1つで気持ちがちょっと変わる方法』があるんです!

えっ!そんな方法あったら知りたい!と思いませんか!?

今日はそんな面倒な職場の人間関係を上手に割り切って楽しく付き合う方法をご紹介します。

 

 

職場の人間関係が実は面倒くさいんです

ケース1(お昼のランチ:事務職)

午前の仕事が終わってお昼時間。

ゆっくり食べながら午後の予定を立てたり、週末のことを考えたり…♪

がしかし、

「◯◯さーん!ランチ行こう!」

必ずやってくる職場の同僚!
みんなでワイワイ楽しく食べるのもいいとは思うものも…

1時間みっちり上司の愚痴を聞かされたり、興味のないブランドの話をしたり。

結局、仕事よりも疲れてしまうなんてことが。

断ると仕事もしにくくなるし…
断る勇気もないし…
たまにはゆっくりお昼を過ごしたい。

こんな時どうしたらいいのか?
本当に悩みますよね…
仕事よりもストレスになることも。

 

ケース2(何かと折り合いの悪い同僚:保育士)

これは私が保育士をしていた頃の話なんですが…

行事の話し合いを自分がリーダーとなって進めていたんですが、ひとつひとつに意見して内容全てを変えようとしてくる同僚がいたんです!

結局、上司に相談して無事に進めることが出来たんですが。

それ以外にも自分の意見に反発してきたり、周りもその同僚の顔色をいつも伺って仕事をしている状態でした。

どうしたら協力して仕事に取り組めるか凄く悩みました。

他にも全く関係ないのにトラブルに巻き込まれたり、板挟みになったり仕事本来の意味がわからなくなることもありませんか?

「自分だけが、こんなに人間関係に悩んでいるのかな?」

「他の人は何であんなに上手に付き合えているんだろう?」

思ってないことに同意するのも嫌だし…疲れますよね。

 

疲れる職場の人間関係!みんなの本音は?

2018年のあるサイトのアンケート調査で「アルバイト・仕事を辞めた理由」のトップ3が発表され3941名の回答結果から・・・

なんと!

『人間関係に悩んだ!』

が52%でダントツトップだったんです!

半数以上が!ふたりにひとりが『人間関係に悩んでいる!』んです!

[su_label type="info"]参考URL[/su_label]

http://chosa.itmedia.co.jp/tags/%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82

ではここで、

  • 職場の人間関係に巻き込まれた時の対処法
  • 人間関係を割り切って付き合うにはどうしたらいいのか?

ポイントは3つです!

[su_label type="warning"]【ポイント1】[/su_label]

『そうなんですか!?』と『そうなんですね~?』の使い分け!!

[su_label type="warning"]【ポイント2】[/su_label]

『最初に褒める!感謝する!』

[su_label type="warning"]【ポイント3】[/su_label]

『わからないことはわからない』

この3つを使うだけでちょっとした苦痛な時間も何だか楽しくなるんです♪

 

必見!職場の人と割り切って付き合う方法

[su_label type="warning"]【ポイント1】[/su_label]

『そうなんですか!?』と『そうなんですね~?』の使い分け!!

人間興味があることには、
「えっそうなんですか!?」と聞きますよね?すると、話してるほうも、「そうなのよ!それでね…」と会話が弾みます♪

でも、興味がないことをだらだら聞くのは嫌ですよね?

そんな時は、「そうなんですね~!知りませんでした。」と言ってみてください♪

すると自然と会話が続かなくなり話題が変わったりしますよ(*^^*)

実は「知らない=興味がない」につながるんです。

私の母はこの「そうなんですね~」がプロ級です(笑)

 

例えば、
「◯◯さん、ちょっと意地悪なとこあってやりにくいよね~!」に対して

「そうなの~?私たちには色々くれたりとても良くしてくれるけど!」と驚き、

相手がちょっと不機嫌になると、
「あーでも、何かそんな噂もちょっと聞いたことあるかも~」

なんて適当な返事をしてましたけど(T_T)
さすが、母!人生経験豊富です(笑)

[su_label type="warning"]【ポイント2】[/su_label]

『最初に褒める!感謝する!』

ケース2のように折り合いの悪い同僚など、自分の意見に反発してきたり注意してきた場合、まず、

『ありがとうございます。そうですね。参考にさせて頂きます!』

と笑顔で返事をしましょう(*^^*)
誰でも感謝されたり褒められると嬉しいですよね。

実際これで私も折り合いの悪い同僚とスムーズなやり取りが出来たんです!
しかも、自分の意見も取り入れてもらえたんです!

[su_label type="warning"]【ポイント3】[/su_label]

『わからないことはわからない』と言う!

ケース1のように、興味ないブランドの話をふられたら、ついつい「そうですね~」と曖昧な返事でごまかしちゃいますよね…

私もそうでした(..)

でも、ある時に
「すみません。私あんまりブランドとか知らなくて…食べることは好きでカフェ巡りとかは得意なんですけど!」
と言ってみたんです!

返ってきた返事が…
「あっそうなの!じゃ今度一緒に買い物行こう!おすすめの美味しいお店教えて!」
と会話が弾みました。

ちょっとしたことでこんなに自分の気持ちも変わると仕事に行くのも悪くないですよね(^ω^)

 

まとめ

いかがでしたか?
毎日通う職場だからこそ楽しいものにしたいですよね?

ここではちょっとした会話から人間関係を割り切ったものにする方法をお伝えしました。

でも、私もたった一言で相手との関係を微妙な雰囲気にしたり人間関係にストレスを抱えたことも沢山あります(´Д`)

そんな時は
『泣ける映画を見て沢山涙を流してスッキリしたり』
『美味しいものを沢山食べたり』
色々試しましたよ~(^ω^)

是非3つのポイントを参考に少しでもストレスのない毎日を過ごせますように!

-人間関係, 職場

© 2021 Kazu's useful NET