環境の変化が苦手?最新の職場のストレス対策で楽々乗り越える方法!

「また人事異動の季節が…」

新卒で入社した時も辛かったけど、
人事異動でも毎回しんどい思いをするなんて…。

環境の変化は何度経験しても慣れないですよね^^;

 

環境の変化は思っているよりもずっと心と体に負担がかかります。

早く慣れようと無理してしまうと、
疲れすぎたり頭痛などの体調不良に悩まされる可能性も…!

 

そんな辛い環境の変化、
他の社会人の先輩たちがどんなストレス対策をしているのか気になりませんか?

先輩たちのストレスの乗り越え方、知りたいですよね♪

 

ここでは社会人が実践する職場のストレス対策をご紹介しています。

きっと自分に合ったストレス対策の方法が見つかるはずです!
そうなるとしんどい環境の変化も乗り越えることができるはず♪

 

ぜひ、先輩たちの経験を役立ててください^^

 

 

職場の環境が変化する時期はストレスに注意

人事異動などで職場環境が変わりやすい時期。

環境の変化に慣れるのが苦手な方にとって
一年で最も辛い時期ですよね^^;

 

環境の変化は少なからず心と体にストレスがかかります。

そんな中無理して頑張りすぎてしまうと

  • 朝起きれない
  • 食欲がわかない
  • 夜眠れない…など

体調に現れてしまうことがあります。

自分の体調を細かく観察して、
ストレスがかかりすぎていないかどうかを毎日確認しましょう。

 

環境や周りの人が変化した時は
ストレスがかかりやすいことを理解して、
しっかりと発散していくことが大切です!

 

みんながやっている!職場のストレス対策3つ

環境の変化に悩むのはみんな同じです。

他の社会人たちはどのように職場でのストレスに対処しているのでしょうか?

3つのカテゴリーに分けてご紹介します♪

 

ストレスを感じないように気持ちの持ちようを変える

「ストレスを感じる」「嫌だ」

と感じないように自分の考え方を変える方法が
最も支持されている対策です!

おおまかに、

  1. 自分の環境をゲームだと思ってクリアできるよう頑張るパターン
  2. 嫌なことを嫌だと認識しない、嫌で当たり前と割り切るパターン
  3. 最悪転職すればいいと開き直るパターン

この3つのパターンがあります。

1.の「ゲームだと思い込む」パターンはユニークですが、意外と男性のゲーム好きの方かが実践している方法です!

ゲームだと思うとしんどい課題も楽しんで乗り越えられるようです♪

趣味が仕事に生きる、いい方法ですね^^♪

2.の「割り切る」は、現実を否定せずに受け入れるパターンです。

「環境が変わったばかりだからしんどくて当たり前」
「うまく話ができなくて当たり前」

と考えることで、
自分ができないわけではない、
仕方のないことだと納得がいくようになります。

 

「わかってもらえない」
「もっと気を遣ってくれてもいいのに」
など人に期待しすぎないものポイントです!

 

無理して周りの人と仲良くなろうとせず、
適度な距離を保とうと割り切ることも
気持ちを楽にする方法の一つです♪

 

3.の「開き直り」パターンも張り詰めた気持ちが楽になる方法です。

 

「職場はここだけじゃない」
「なじめなかったら転職すればいい」

と開き直ってしまうと、
細かいことが気にならなくなります。

 

しかし開き直ることで職場での態度が大きくなったり、
仕事が適当にならないように注意しましょう!

 

1日先、1週間先のご褒美を見つけてそこまで頑張る

できるだけ短い目標を設定して、
それを達成するように頑張り、
達成後また目先の目標を設定する…
ということを繰り返す方法です。

例えば、

「今日仕事が終わったら前から気になってた服を買いにいこう」
「明日仕事終わりに友達とごはんに行くから、それまで頑張ろう」
「週末旅行に行くことを考えたら今週は頑張れる」

など、自分のモチベーションがギリギリ持ちそうな未来にご褒美を設定しましょう♪

 

ご褒美を何個も達成していくうちに
いつの間にか環境の変化にもなじんでいるはずです^^

 

ストレスを感じた時点で席を立つ、休憩する

これは小さなストレスを発散するのに役に立つ方法です。

例えば、

「新しい上司と会話が噛み合わない」
「私以外誰も電話に出ようとしない!」

などイラッ!とした時には我慢せずに席を立ちましょう。

そこで好きな飲み物を買ってエネルギーを充電したり、
思いっきり深呼吸することで気持ちがすっきりします。

 

「トイレの個室で気持ちが落ち着くまで音楽を聴く♪」という人もいます!
小さなストレスこそ、
大きくならないうちに解消していきましょう。

そもそもストレスを溜めないようにするには?

そもそもストレスを溜めないようにすることはできるのでしょうか。

社会人が実践している
「職場環境が変化しても普段からストレスを溜めない方法」
をご紹介します!

 

人に聞いてもらい、ストレスはその日のうちに解消

ストレスを溜めないためには人に話すことが一番!

家に帰ってから親やパートナーに聞いてもらったり、
気の合う友達に電話したりして
都度発散するというやり方がポピュラーです。

 

気の利いたアドバイスがなくても
聞いてもらえるだけ、
共感してもらえるだけで心がすっと楽になりますよね。

 

※男性はアドバイスをしたがる傾向があるので、男性に相談する場合は「聞くだけでいいから!」と前置きしていた方がいいかもしれません^^;

 

また、自分だけのノートに愚痴を書きなぐる!
という人もいるようです。

自分の気がすむまで書き続けると
気持ちがすっきりしますね^^

 

愚痴を言ったりノートに書いた後には冷静になれるので、その後に

  • ストレスの原因となっているものは何なのか
  • どうすればいいのか分析してみる

と状況の改善にもつながりますね♪

 

ヨガやストレッチで体の休息を、映画で心の休息をとる

ストレスは心だけでなく体にも蓄積していきます。

なので、体をリラックスさせることができるヨガや
ストレッスを習慣にしてしまいましょう!

体をほぐすことができるとともに、
心も不思議と穏やかになってきます。

 

男性の場合は筋トレなども有効ですね♪

体が健康な状態でいると、
心も強くなりストレスを感じにくくなる効果もあります!

 

また心の休息として、
定期的に映画などを見て思いっきり笑ったり泣いたり、

感動したりすることも
ストレスを溜めないために必要です。

 

ストレスを感じると、
どんどん心の動きがなくなってきますよね。

普段から心を動かして、ストレスに対抗しましょう!

 

外国の美男美女が出ている映画を見て
現実逃避をすることがおすすめです^^

 

おいしい食べ物を食べる!お気に入りの店をリストアップ

人間にとって食べることは欠かせません。

おいしいものを食べて幸せな気持ちになることは
ストレスを溜めないためにとても重要です!

「嫌なことがあった時に立ち寄れる店リスト」

を持っているという人も!

5つ程度常にストックしておいて、
その日の気分でお店を選びましょう♪

ストレスはその日のうちに、
おいしいもので解消しておきたいですね。

また、

「週末に住んでいる街を観光気分で遊び、名産品を楽しむ」

という方法を実践している方もいます♪

自分の街を旅行気分で回ることで
お金をかけず楽しめますね!

週末に土地のおいしいものを食べることで
1週間のストレスを次の週に持ち越さないですみますよ^^

 

まとめ

環境の変化は誰でも苦手なものです。

ストレスは感じて当たり前!なので、
なじめない自分を責めないでくださいね!

職場でのストレス対策として、

  • 気持ちの持ちようを変える
  • 1日先、1週間先に設定したご褒美のために頑張る
  • ストレスを感じた時点で休憩する

という3つの方法をご紹介しました。

この中から自分に合った方法でストレス対策をしましょう♪

また、ストレスをそもそも溜めないように

  • 人に話す・愚痴を聞いてもらってその日のうちに消化する
  • ヨガやストレッチで体の休息、映画などで心の休息を定期的にとる
  • おいしい食べ物を定期的に食べる、立ち寄りたい店をストックしておく

ということも有効です!

ストレスは発散するだけでなく、
溜めないように気をつけておきましょう♪

うまくストレスを乗り越えることができたのちには、
環境の変化にすっかりなじめているはずです^^

-ストレス, 人間関係, 職場

© 2021 Kazu's useful NET