【赤ちゃんへのお年玉】お金の代わりにあげて喜ばれるプレゼントは?

産まれたばかりの赤ちゃんへのお年玉はどうすればいい?

お金より、なにか喜ばれるプレゼントをしたほうがいい?

このように悩んでいませんか?

赤ちゃんにお金をあげても喜んでもらえないので、どうせなら赤ちゃんが喜ぶプレゼントを贈りたいですよね。

そこで今回は、赤ちゃんへのお年玉は必要かどうか、お金の代わりにあげて喜ばれるプレゼントについてご紹介します。

 

 

赤ちゃんにお年玉をあげるべき?

一般的には、「赤ちゃんにお年玉をあげる」という方は少数派になります。

「まだ何もわかってないから、お金をあげても意味がない」

という考えの方が多いみたいです。

 

赤ちゃんにもお年玉は必要派

特におじいちゃんおばあちゃんがあげているケースが多いです。

半分は自分の子供に対して「子育ての足しにしてほしい」と思っている方もいます。

 

叔父叔母の場合、「お正月に会うのに何もあげないのは可哀そう」と思って、お金の代わりにオモチャやお菓子を渡す方が多いみたいです。

赤ちゃんだから…とか、何も分からない!と言うのは関係なく、

可愛いから、分かるわからない関係なくあげたい!

というふうに「なにか喜ぶものをあげたい!」と思っている方が多いです。

あと、自分の子供も赤ちゃんの時からもらっていたのでお返しとしてあげる方とか、「子供のために貯金してあげて」という方もいます。

 

赤ちゃんにお年玉は必要ない派

赤ちゃんにもお年玉を「あげる、あげたい!」という方がいる反面、「あげない、あげたくない!」と思っている方も多数います。

お年玉は義務ではないので、その方の気持ちしだいですが、「あげない派」にもいろいろ理由があるので見てみましょう。

 

親戚が多い場合

赤ちゃんのときからお年玉をあげるのは正直キツイです。

たとえ1000円でも、塵も積もれば山となりますので、生活がギリギリだと数千円でもキツイですよね。

ムリしてあげるものでもないので、負担になってしまうようなら赤ちゃんのうちからお年玉をあげる必要はありません。

 

「ありがとう」といえるようになってから

お金をあげても、ぜんぜん分からない赤ちゃんのうちにお年玉をあげる必要ない!お金のことが、なんとなく分かるようになって、ちゃんと「ありがとう」と言える年齢になってからあげる。

だいたい3歳ぐらいからでしょうか、ちゃんと「ありがとう」と言えるようになるのは。それぐらいの年齢になってからあげる方が多いです。

あと、「幼稚園・保育園に通いだしてから!」という方も多いみたいです。

 

赤ちゃんへのお年玉相場は?

 

甥っ子・姪っ子

icon-check-square-o  金額は1000円~2000円

もしくは赤ちゃん用のオモチャや絵本、洋服など、赤ちゃんでも遊べるものをお年玉の代わりにあげる方が多いみたいです。

 

孫にあげる場合

icon-check-square-o 金額は2000円~10000円

おじいちゃんおばあちゃんにとって、孫は特別に可愛いので奮発する人が多いみたいです。

それと、自分の子供夫婦に「子育てが大変だから、何かの足しにしてもらいたい」といった思いの方もいます。

 

自分の子供なら

icon-check-square-o  金額は1000円~2000円

赤ちゃんにお年玉をあげるというより、子供の将来のための貯金にするという方が多いです。

しかし、ほとんどの親は、赤ちゃんのうちはお年玉は必要ないと考えているみたいで、「赤ちゃんにもお年玉は必要!」と思っている方は20%ほどしかいないみたいです。

 

お年玉の代わりあげて喜ばれるプレゼント

お年玉をあげるとしたら、だいたい500円~2000円ぐらいなので、それぐらいの金額帯のものを考えていたほうがいいですね。

ここでは、お年玉の代わりにあげて赤ちゃんも親御さんもが喜ぶプレゼントをご紹介します。

 

赤ちゃん用のおもちゃ3選

赤ちゃん用のおもちゃで人気なのが、『知育玩具』と呼ばれるものです。

幼児の知能的発達を促進するだけでなく、素材や塗料などの安全性が高いのも特長です。

 

フィッシャープライス バイリンガル・ラーニングボックス

月齢によって遊び方が変わる

30代女性

生後8ヶ月頃に購入しました。
最初はちょうちょの羽を動かしたり、鍵盤を押したりして音を出して遊んでいましたが、少し経つと数字のボタンを押すようになり、一歳を過ぎたら型はめをして遊ぶようになりました。
月齢に合わせて長く遊んでくれるので、コスパ良い商品です。

 

O'ball オーボール ラトル

一番遊んでいます

20代女性

生後0ヶ月で購入していま四ヶ月です。いくつかあるおもちゃの中でも一番気に入って毎日両手で持って舐めまわしてます。小さな手でも持ちやすく、見えやすい色合いでさらに音も大きすぎず耳に優しく、とても赤ちゃんのことを考えてあるおもちゃだと思いました。

 

FlyCreat ベビー用ボール

すごい遊んでくれる

30代女性

到着するなり夢中で遊んでくれて、お気に入りのおもちゃになったみたいで嬉しいです。
何でも味見をするお年頃ですが、安心して手にしてもらえるのがいいですね♪

 

赤ちゃんにオススメの絵本3選

絵本を読んであげると赤ちゃんは、とっても興味津々で嬉しそうにしてくれますよね。

絵本は500円~1000円ぐらいでとってもお手頃な値段帯なので、お年玉の代わりにはちょうどいい感じです。

 

ぜったいに おしちゃダメ?

1歳でも楽しめる。読み手の工夫も大切。

20代女性

うちの子は読み聞かせている間は嬉しそうにしますが、普通の絵本では笑いはありません。

でもこの絵本はゲラゲラ笑います。
ただ絵本を読むだけではなく、子どもと会話しながら楽しんでいます。
子どもの興味関心を惹きつけるように読めると、読み手も楽しいですよ。

 

だるまさんシリーズ「が・の・と」

大好きな絵本

30代女性

購入したのは、子どもが2ヶ月の頃でした。その時はただ眺めているだけでしたが、1歳を過ぎた今では、絵本に出てくる仕草を真似して見せてくれます。ボードブックのように厚紙になっていないのが少し残念ですが、今まで破ったことはないし、買って良かったと思える本です。縁起も良く、プレゼントにも最適ですね。

 

めくってモー!おでかけ布えほん

お気に入り

20代女性

3ヶ月頃に本を読んだらつかみ始めたので、布の本を買いました。届いてすぐ興味津々で、音がなる牛を掴んだりページをめくったりしています。
文字がないので読む度に新しい言葉で読んであげられるのもいいと思います。
牛さんがお散歩する話や牛さんを探す旅にしたり、結構いろいろ話を作りやすいです。

 

まとめ

いかがでしたか?

「赤ちゃんにお年玉は必要ない!」と思っている方がいるいっぽうで、「可愛いからどーしてもあげたい!」と思う方もたくさんいます。

けっきょくは、お年玉はあげる側の気持ちしだいなので、「あげたいか、あげたくないか」で決めてもいいと思いますよ。

ただし、相手がお金だと負担に感じてしまうなら、赤ちゃん用おもちゃや絵本などにしてあげるといいかもしれませんね。

-お年玉

© 2021 Kazu's useful NET