【個人利用OK】個人情報書類を処分できるサービス一覧

個人情報書類を処分できるサービスはたくさんあります。

しかし、法人や個人事業主しか利用できないところがほとんどなんです。

今回、数あるサービス中から、個人でも利用しやすい安全で信頼できるサービスを厳選しましたので、個人でも1箱から利用できる人気の個人情報書類を処分できるサービスをご紹介していきます。

 

 

セキュリティーパック21

セキュリティーパック21とは、株式会社ワラケンという会社が運営しているサービスです。
昭和40年から廃棄文書処理をしてきている実績と信頼があり、個人・法人問わず利用できるということで人気のサービスです。

 

セキュリティーパック21の特長

・クリップやバインダー、表紙等を外さなくてもいい
・万が一の場合、個人情報漏えい賠償保険により3億円までカバー
未開封のまま箱ごと溶解処理するので、中身を見られる心配はありません。
・溶解処理が終われば、溶解証明書を発行してもらえます。
・プライバシーマーク取得企業なので安心です。

処理可能なもの
・紙類・バインダー・クリップ・クリアファイル・カーボン紙・窓付き封筒・写真・年賀はがき・アルバムなどの紙製品

処理できないもの
・書類や紙以外のもの・文房具(書類をファイルしている文房具は除く)・CDなどのメディア類・ケーブルなど・生ごみ・紙製品以外のゴミ・布製品・ガラス・金属・プラスチック・ゴムなど・

[su_service title="ポイント" icon="icon: hand-o-right"]写真を処分する場合、第三者に見られるのはイヤですよね!
セキュリティーパック21では、未開封のまま処理するので、絶対見られたくないような写真でも安心して処分できますよ♪[/su_service]

 

プランと利用料金と送料

セキュリティーパック21利用料金
Mサイズ Lサイズ
本州・四国 2,160円(税込) 2,700円(税込)
北海道 2,808円(税込) 3,024円(税込)
九州 2,592円(税込) 2,808円(税込)
沖縄 2,916円(税込) 3,132円(税込)

地域により料金が違います。

回収用ダンボールのサイズ
Mサイズ 縦32cm×横45cm×高さ21cm
Lサイズ 縦32cm×横45cm×高さ34cm

・セキュリティーパック21の料金は、BOX代金、集荷、処理にかかる費用がすべて含まれています。
・それとは別に、1回の注文に対して送料が1,080円(税込)必要になります。
・送料は全国一律で1,080円です。

セキュリティーパック21詳細はこちら

デルエフ

株式会社デルエフは、創業してから80年以上、漏えい事故がゼロという実績がある安心できる会社です。
個人、法人問わず利用でき、色んな料金プランがあるので利用者が多いのも納得です。

 

スポットプランの特長

個人で利用できるプランとして、スポットプランがあります。
このプランは、1箱~20箱まで利用でき、利用料金が安いので手軽に利用できるのがポイントです。

・プレミアム、スタンダード、ライトプランがあり、各プランそれぞれサービス内容が違うので、自分に合ったプランを選べるのが嬉しいですね。
スポットプランは“デルエフYahoo!店”で購入できるため、Tポイントが使えます。Tポイントが貯まっている方はポイントを使って格安でサービスが利用できますね!
他社よりダンボールサイズが大きいので、処分する書類が大量にある場合はさらにお得です!

処理できるもの
・古紙・クリップ・ホッチキス・紙製のバインダー・年賀はがき(写真付き年賀はがきは大量でなければOK)

処理できないもの
・ビニール・プラスチック・クリアファイル写真・紙製品以外など

 

プランと利用料金と送料

  プレミアム スタンダード
料金(税込) 2,160円 1,490円
未開封処理
損害賠償
保険上限
3億円 1億円
ダンボール W43×D32×H30cm

プレミアム・スタンダードプランは、回収・処理・ダンボール・廃棄証明書の費用が含まれています。

 

  ライト スタンダード
料金(税込) 1,058円 1,490円
未開封処理
(オプション)
216円
廃棄証明書
(オプション)
324円 無料

ライトプランは、回収・処理費用のみで、ダンボールは自身で用意しないといけません。
ダンボールサイズは、3辺の合計が100㎝までで、重量は20kgまでです。

送料全国一律650円(沖縄・離島は除く)

スポットプランの申し込みはこちらから

 

まとめ

今回は、個人でも利用できる個人情報書類を処分できるサービスを2社ご紹介しました。

 

セキュリティーパック21の特長は、

  1. ダンボールサイズがMとLの違いだけで他の条件は一緒!
  2. 未開封のまま溶解処理してくれる!
  3. 写真もOK!
  4. クリアファイルも処理できる!

スポットプランの特長は、

  1. ダンボールサイズが大きい!
  2. 3タイプのプランから選べる!
  3. Tポイントが使える!
  4. 料金が安い!

各社それぞれの特長があります。ご自身にあったご利用方法を選ぶのに参考にしてください。

-個人情報

© 2021 Kazu's useful NET